星見る囚人

楽しい世界にむけ脱獄進行中

【ブラック企業体験談】理不尽の始まり「社会人としての筋、通さなあかんやんなあ?」

こんなとこ絶対辞めたるわ!と決意しつつ、今日もブラック企業にいるJolyneです。

お客様への責任であと半年だけは続けるつもりですが、期限があるとわかってると案外仕事頑張れるもんですね笑
辞める言うてから営業成績上げるやつおる〜(΄◉◞౪◟◉`)

 

lookup-stars.hatenablog.com

続きです。

 

 

【ブラック体験談】就職を機に引越し。不動産屋を紹介してくれるはずが…

なんとかフリーターというバイト戦士から、ブラック契約社員へジョブチェンジした私。当時は会社から片道一時間半のところに住んでいたので、真っ先に引っ越しが頭に浮かびました。
f:id:Jolyne06:20171017030228j:plain
それは会社側もそうだったらしく、「社長の知り合いに不動産屋いるから、紹介してもらえるように頼んでみよっか?」と部長のほうから声をかけてもらったんです。


「まああんなことがあったけど、あれが就活の嘘ってやつやろな。

きっとこれくらいふつうなんや」

「こんなに気にかけてくれて、むしろ親切なんちゃう?

と思うことにした私は、部長のその提案に乗っかり、お願いしておきました。

ところが…

そこから2週間経っても、社長からも部長からも不動産屋さんの話は出てきません。しびれを切らした私は、部長に仕方なく催促することにしたんです。

 

私「部長、あの、引っ越しのことで…」

部長「ああ、社長に聞いといてあげよっか?」

私「・・・なんですって?

部長「不動産屋紹介してくれるか、社長に聞いといてあげよっかって」

私「・・・お願いします(^∀^#」

 

2週間前と全く同じ答えに、驚きを隠せませんでした

とは言え、ここで再認識してもらったことだし、もう大丈夫だろうと私は当時住んでいたアパートの大家さんに退去することを告げました。1か月後に、その部屋を退去することになったのです。

 

そしてそこからまた2週間後。

 

部長「ああ、それ?社長に頼んであげよっか」

 

f:id:Jolyne06:20171017031223j:plain

だめだこりゃ。

もうね、むしろコントかな?と思いました。こういうフリなん?ドッキリとか?

あれ?ドリフのテーマが聞こえる・・・(幻聴

 

部長のその言葉に、私は「もうお気遣いなく」とだけ答え、もう頼ってらんねーと自力で物件を探し、なんとか退去までに新しいワンルームを決めることができたのです。

 

しかし、これが火種になってしまいました。

 

なぜか「社会人としての筋」のために謝らされる

そしてあとはいよいよ引っ越しの日を決めるだけ、というときになって部長から「どんな物件がいいとかある?」と尋ねられました。1度目の催促を忘れ、断りも入れたつもりだったので、まさか今更っという感じでした。が、とりあえず状況を説明。

すると、それを聞いた部長は私を別室に呼び出してこう言ったのです。

 

「君さ、社長の顔に泥を塗る気か?」

「?どういうことですか?」

「社長は君のために不動産屋に声かけてくれてるんだよ。それをさ、勝手に自分で決めて、社長の気遣いをなんだと思ってんの?不動産屋に声かけた社長に恥かかすんだよ?わかる?君のためにやってきた社長に悪いと思わないの?

 

めっちゃしゃべるやーん(^^)

って笑ってる場合じゃあなかったんで、「はぁ」としか答えられませんでした。確かに契約するときに一度部長か社長に連絡すればよかったと、今になってみれば思います。それを差し引いても、ここで私がこんなふうに言われるのは理不尽に思えました。さすがブラック企業。

そして部長のさらに畳みかける攻撃です。

 

「社会人としての筋、通さなあかんよね」

「・・・ (龍が如くかよ)」

 

そして私は納得いかないまま、社長に謝らされることになりました。ここでちゃんと説明や、意見を述べる機会を求めなかった私の甘さが悔やまれます…。

とにかく私は社長に事情を説明することもかなわず、ひたすら頭を下げさせられたのでした。初めてのブラック企業の洗礼をここで受けたわけです。

頭を下げながら、「筋を通す」ってなんなのよ、と腹の底がぐつぐつするような理不尽さを感じていました。

 

スポンサーリンク

 

仕事とは理不尽なもの?いやいや、ブラックだから理不尽なんです

よく、「つらい仕事でも3年は耐えろ」「みんな理不尽なことを我慢して仕事してる」って言いますよね。でもそれ、業務に関することなら耐える価値があると思うんですよ。業務に関することなら、ね。

 

仕事自体がつらいなーと思っているとしても、それに耐えることで何かしら技術なりコミュ力なりその業界での経験なりを身に着けることができます。そしてその身に着けたことは、次の仕事にも生かせることが多いでしょう。

全く違う業界にいったとしても、マイナスに働くことは少ないんじゃあないでしょうか。

 

でも、ブラックな環境は、耐えても得られるものが圧倒的に少ない

私みたいに話のネタにするなら、おかしな非日常的おいしいネタになりますけど笑

 

ブラック企業なんか見限って、さっさと自分に合ったところへ転職して、新しいところで経験を増やすほうが何万倍も価値があると思います。f:id:Jolyne06:20171017032219j:plain

ブラック企業なんて心身ともにむしばまれていくだけですからね、正直。いいんですよ、逃げたって。

てかそもそも逃げじゃあないですから。ブラック企業からの自己防衛、自己管理のひとつだと、私は考えてます。

 

それにね、理想論かもしれませんけど、仕事って本来だれかの役に立って、もしくはだれかを楽しませて、それでお金をもらって嬉しく思えることだと思ってるんです。

そういう仕事をしたいなって常々考えてます。だけど、今、ブラック企業でしてる仕事って、

 

だれかを楽しませてますか?

そもそもあなたはそのお金をもらって嬉しいですか?

 

・・・即答できずに、胸もやもやするなら答えはもう、あなたのなかにあるんじゃあないですか。働くなら、「給料以上に働こう」って思える仕事 がしたいですよね。

 

まだまだブラック企業での私のエピソードは続きます。

これを読んだあなたが、より納得のいく仕事をしていけるよう願ってやみません。

 

 to be continued➸

www.prisoner-lookinstars.net