星見る囚人

楽しい世界にむけ脱獄進行中

失敗から学ぶ「恋愛の駆け引きの仕方」【男子編】

 

男子の駆け引きはタイミングを間違えている!

恋愛において、うまく駆け引き出来ている男性はほとんどいません。多くの人が間違った駆け引き(とも言えないかもしれませんが)を無意識のうちにやってしまっているんです。

ある女性を好きになってから、付き合うようになって3ヶ月までのあなたを思い浮かべてみてください。付き合うまではめっちゃ楽しかったんだけど、付き合いだしてからはなんかめんどいと思うときが増えてませんか?

その気持ちのままに行動してしまっているから、駆け引きのタイミングをいつも間違えしまっているんです!

なぜ恋愛に駆け引きなんて必要なのかについては、失敗から学ぶ「恋愛の駆け引きの仕方」【女子編】 - 星見る囚人で詳しく書いています。

 男子にしてほしい駆け引きは主に2つだけです。いつでも彼女に共感する姿勢を見せること、付き合う前と後の態度を逆にすること。たったこれだけです。

それぞれについてもう少し詳しく説明していきますね。

 

いつでも彼女に共感する姿勢を見せる

 「いつでも共感なんて無理!」ってげんなりしたあなたの表情が見えそうですが、よく読んでくださいね。共感する姿勢を見せる、ですから。実際に共感してるかどうかは、そこまで問題になりません。

f:id:Jolyne06:20171114040940j:plain

会っているときも、携帯などでのやりとりをしているときも、喧嘩したときも、本当にいつでも「君の気持ちわかるよ」「俺だって同じ気持ちだよ」っていうのを彼女に見せてください。女性は共感を欲する生き物です。共感してくれる人には、ちょっと意外なほど簡単に心を開く女性が多いので、効果は実感しやすいと思います。

ここで、共感を示せない男子がよくやってしまう失敗例をみていきましょう。

失敗例:相談にのってたら怒られた

仕事のことで悩んでいる私の友人のあきちゃんという女の子は、同期の男の子ゆうやくんに相談していました。

あきちゃん「~でね、ほんま仕事しんどいんよねぇ。」

ゆうやくん「うーん、でもさ、それってもっと効率よくできるんじゃないの?やることリストつくるとか、他の人にも手伝ってもらうとか…。」

あきちゃん「…なんか他の人に手伝ってもらうとか、申し訳ないし。やることリストもなんか…。はあ、仕事つらい…。」

ゆうやくん「実際仕事つらいんやから、手伝ってもらったほうがええよ。他にもやり方変えるとか、もっと時間短縮できる方法考えるとかできるんじゃない?」

あきちゃん「……。ゆうやくんは仕事できるもんね。」

ゆうやくん「?なんで俺の話?あきちゃんの仕事を楽にする話やったやろ?」

あきちゃん「…もういい。ゆうやくんにはわかんないよ!帰る!!!」

ゆうやくん「えΣ(・□・;)?!」

 

…もう書いてて怖いわ。ゆうや、お前ってやつは…って感じですね

あきちゃんの言葉の端々に「共感してほしい」というメッセージが溢れているってのに、ゆうやくんはアドバイスばかりしてしまっています。ほんとに勘違いしてて対応を間違える人が多いんですが、女子の「相談」は基本解決を望んでおらず、「愚痴を聞いて共感して」というのが本当の目的です。 本当の相談だとしても、「どうするのか(どう行動するのか)」はだいたい自分のなかで決まっているので、背中を押してほしいだけです。

まあ要するに、あなたのアドバイスなんて必要としてないってことです。

そんな身勝手な!って?そうです、女子なんてみんな身勝手でわがままですよ。そのわがままをわかった上で行動するのが「度量」ってものでしょう。(これは女子にも同じことが言えますが)

f:id:Jolyne06:20171114040708j:plain

ともあれ、女子には基本共感する姿勢を見せること。そうするだけで、その後にあなたのペースに持っていきやすいので、まずは共感の姿勢を見せてからあなたの話をするようにしましょう。それだけでもかなり変わるはずです。

 

付き合う前と後の態度を逆にする

これは、主に好きな人がいるあなた、あるいは彼女のいるあなたに向けて書きます。

冒頭に書いたことと重なりますが、付き合ってからつまらない、めんどくさいと思うことが増えていませんか?それは男性の狩猟本能が満たされてしまったために、獲物(彼女)に興味が薄れてしまった状態であるせいなのです。

本能じゃあ仕方ないなーってんじゃあ、話しにならないし、なにより女子の心を掴み続けられません。長く彼女と付き合っていたいなら、女子の気持ちのほうを優先して行動してあげてください。

こちらもよくある失敗例ですので、見てみましょう。

失敗例:付き合う前はあんなに必死だったのに…

大学の同級生の秦くんは、2歳年下のあゆちゃんと意気投合していい感じになっていました。ただ、あゆちゃんは明るく気配り上手で人気があったので、競争率が高いのは目に見えていたし、秦くん自身もよくわかっています。そこで秦くんは、あゆちゃんが喜んでくれるようなことを、それはもう必死にやりました。

あゆちゃんが好きそうなお店に連れて行ったり、あゆちゃんの話をじっくり聞いたり、

誕生日には誕生石がついたネックレスもあげちゃったりして、本当に恋愛ドラマさながらの必死さでした。その努力が実り、晴れてふたりは付き合うことになったのですが…。

付き合いだした途端、秦くんは安心しちゃったのか、これまでの尽くしっぷりが嘘のようにぞんざいな態度になり始めました。あゆちゃんがデートに行きたいと言っても「めんどい」、LINEの返事も翌日、秦くんの機嫌が悪いときにあゆちゃんと喧嘩でもしようものなら「俺の機嫌を察して動けよ」などとほざいて、それはもう傍から見ていてもあゆちゃんがかわいそうなくらいでした。

そんな秦くんの変貌ぶりに、 当然あゆちゃんは耐えきれなくて何度も何度も泣いて悩んで、周りからの勧めもあって結局別れることになりました。

 

もうほっんとこの二人の話はいつ見てもひどいです。

今でも地味に怒りが湧いてきたり(ゴゴゴゴゴゴゴ

この失敗例を反面教師に学んでほしいことがあります。それは、付き合う前は気負わず接して、付き合った後ほど彼女を逃さないように努力し続ける、ってことです。

女という生き物は、恋愛にストーリー(過程)を必要とし、好きになれば一気に愛情深くなります。そのぶん、ひとつ許せないところが出てくると、芋づる式に彼のすべてが嫌いになっていき、愛が復活することはほとんどありません

f:id:Jolyne06:20171114041313j:plain

あなたをはじめ、男子諸君は「落とすまでが大変で、付き合ってからはありのままの自分でいい」と思っているでしょうが、実は逆なのです。男子にとって本当に努力が必要なのは、「付き合い始めてから」!そこからが本当のスタートなんです。

彼女と無事付き合えるようになったあなたは、「彼女をゲットする」という成功体験を手に入れ、男としての自信もついたことでしょう。でも裏を返せば、あなたと付き合うことになった彼女は、「彼氏をゲットする」という成功体験を得たわけですよ。それはつまり、男をものにする技術・ノウハウを会得したってことでもあるわけです。あなた以外の男…もっと言えばよりハイスペックな男を手に入れる確率が上がった状態なんです。

そんな状態で、あなたが気を抜いて彼女をぞんざいに扱うとどうなるか…。f:id:Jolyne06:20171114034427j:plainあなたから彼女が離れていく確率が高いのはむしろ付き合ってから、ということがおわかりいただけただろうか(迫真

いいですか、くどいようですがもう一度言っておきます。

付き合いだした後ほど、彼女をより大切にしてください!

アプリゲームやSNSにかまけている場合じゃあないですよ!

 

lookup-stars.hatenablog.com

 

 

終わりに

男子の恋愛における駆け引きは、「共感の姿勢」と「付き合いだしてからの対応」が何よりも重要です。

あなたが彼女とそこまで長い付き合いを考えていないなら、あなたの「ありのまま」をさらけ出してお付き合いすればそれで結構ですが、特に結婚を考えるほど長い付き合いを想定しているのなら、この2つは絶対に必要な駆け引きの仕方になります。

この2つが欠けているせいで別れたカップルは、数え切れないほどいるでしょう。この2つのことを実践していなくて長続きしているカップルは、それを補って余りあるほどの付加価値がお互いにとってある場合だけだと思います。あなたにそれだけの価値があると、言いきれますか?

特別難しいことじゃあないと思います。結局のところ「彼女の気持ちを大切に行動する」ということですから、あなたが心から彼女を好きならすでにできていることなはずです。

せっかく出会って好きになった同士ですもの。尊重しあって、素敵な関係を育てていきましょう。