星見る囚人

楽しい世界にむけ脱獄進行中

めんどくさいバレンタインなんてなくても、私たちは仲良くできる

var adsenseCode = (function () {/*

スポンサーリンク

 

2/14

バレンタイン。チョコレートを贈る日。

 

めんどくささの極み!

 

彼「彼女がいるのに、その彼女からバレンタインもらえへんなんて…どんだけ悲しいか、わからん?」

 

私「……いや、わからんわ(´Д` )!

 

といって数時間前に喧嘩になりました。

Jolyneです。

 

 もうほんと、バレンタインって毎年面倒でうんざりします。

やりたい人だけやりゃあいいでしょうが…。そもそも、バレンタインなんてしなくても私たちは仲良くできる!

という認識を世に広めるべく、バレンタインについて思うことを書きます。

 

「バレンタイン?ああ、そんな時期だっけ」が理想

f:id:Jolyne06:20180215152628j:plain

バレンタインは告白のためのイベント、だと私は思ってます。

職場や学校で義理チョコ配る、みたいなのもありますけど、基本は告白のきっかけづくりとしてのイベントでしょう。

そういう意味では、バレンタインというイベントも私のなかではアリ。好きな人を落としたいなら、どんどん乗っかったほうがいいですよ!

 

でもさぁ、彼氏彼女の関係でバレンタインってやる必要ある〜?

もう好きってことはお互い伝わってるわけだし、「日頃ちゃんと言ってないから〜」 にしても自分のタイミングで言うわって話じゃあないですか。

 

彼氏彼女でバレンタインチョコを贈ったからといって、正直どうということもない。

バレンタイン贈らなかった程度で破綻する関係なら、バレンタインじゃあなくてもいずれ破綻するでしょうし。

 

関係(絆)の強化、という意味づけをしようとしても「別にやんなくても大丈夫」って結論に収束しちゃうんですよね。

 

だから、彼氏彼女の関係においては、

「バレンタイン?ああ、そんな時期だっけ。忘れてたわ」

が私のなかでは理想。

バレンタインなんてしなくても、何も影響が出ない彼氏彼女、素敵じゃあないですか。私はそういう関係を築きたいですけどね。

 

バレンタインなんて、マーケティングなんです。いいですか、バレンタインはマーケティングなんですよ!(大事なことなので

 

バレンタインの代わりに、「なんでもない日にプレゼント」を流行らそうぜ

愛とか夢とかまるでないような口調で話してきましたが、私だって一応イベントごとへの魅力ってのは感じてはいるんですよ。これでも。

 

バレンタインは「やらなくてもいいこと」ですよね。クリスマスだって、恵方巻きだって、ハロウィンだって、みーんなそう。

なんなら、付き合うとか結婚とか、そういうことすら本来やらなくていいことと言えるかもしれない。

 

でも、そういう「やらなくていいこと」をわざわざする、というところに愛情や好意が感じられると思います。

その意味では、イベントに乗ることは、彼氏彼女かどうかに関係なく大切だと言えるでしょう。

 

ただね、外から促されてする「やらなくていいこと」は、そこに含まれる気持ちが嘘になってしまうと思うんですよ。

 

子どもの頃を思い出してほしいんですけど、宿題やろっかなって思ってたときに

 

「宿題しなさい!」

 

って言われると、めっちゃやる気失せましたよね。しかも

 

「今やろうと思ってたのに〜」

 

というと、

 

「嘘ばっか言うて!」

 

って言われちゃう。

当初の予定通り宿題をしたとしても、そこに「自分からやろうとした」という気持ちはなくなってしまいます。

つまり、結果的に「自分からやろうとした」という気持ちは嘘になったわけです。

 

これと同じなのが、「バレンタインで好意を伝える」ってイベントなんですよ。

やらなくていいのにわざわざ好意を伝えるから価値(愛)が感じられるのに、「好きって言いなよ」と促されてから「好き」と言うもんだから、いやそれ、言わされただけやんって思ってしまうんです。

言わされた形になったことで、そこに込められていたはずの好意が嘘になっちゃう気がします。

 

まあ、不満を言うだけじゃあなんなんで、代わりに流行らせるマーケティング案を出しておきます。(誰が採用すんねん…)

それが、「なんでもない日にプレゼント」す!

f:id:Jolyne06:20180215152324j:plain

みんながそれぞれなんでもない日にプレゼントを贈るようになれば、年中消費が起きるし、貰うほうも「やらなくていいことをわざわざしてくれた」というところをもっと喜べるし、感動も大きいはず。

 

この案良くな〜い(゚∀゚)?笑

 

 

結論、バレンタインはなくていい

バレンタインなんて、結局はマーケティング。興味ない企業の祭りに、乗る気はねぇぜッ!ってことで、やるやらないは個人の好みでいいんですよ。

 

f:id:Jolyne06:20180215152244j:plain

それより、気持ちを伝えるという目的をもっと大事にして、日頃から大切な人には気持ちを伝えておきましょうよ。

何か理由がないとできないなら、「なんでもない日のプレゼントが嬉しいって聞いたから…」でいいじゃあないですか。彼や彼女が好きそうなちょっとしたものを、なんでもない日に好意と一緒に渡しましょう。

 

バレンタインみたいに、みんなを巻き込んだイベントでは、込めた気持ちは嘘くさくなってしまいます。そんなの、お互い嬉しくないでしょう?

 

バレンタインでチョコを贈らなくても、私たちの絆は壊れもしないし、仲良くしていけます。

バレンタインに乗っからずに、ちゃんと好意を伝えたいですね。

 

 

to be continued